2023年09月11日

ギフテッドワールド攻略メモ  宝物庫の虚嘘のジーニアス

装備は無属性耐性をつけてのぞみましょう。
この敵はステータスなどが見えなくなりますが、マリモが覚えた百見を使えばちゃんと見えるようになるのだと思います。
思いますというのは、ステータスや弱点などが本当にちゃんと見えているのか確かめようがない・・・ってこともないけど確かめるのがものすごく面倒だからです。
でも敵行動の表示はちゃんと見えるようになってました。
せっかく表示が正しく見えるようになるってことなので、ぼくはこいつに実は気絶がきくとかすごい情報が見れるんじゃないかと無茶苦茶期待していたのですが、それはなくてガックシでした。それでもあきらめきれなくて、百見でみた耐性も虚偽である可能性を考えて、スタンブロウを試してみましたがやはりだめでした。さすがにそんなに甘くないか。
でも行動がちゃんと見えるようになることは大きいです。
ターンによってダメージの大きい攻撃があって、それにだけ対処すればいいので、行動を見ないと勝てませんでした。
百見を解除もしてくるので解除されたら即再百見です。
ゲーム進行の中で強制的に覚えさせられた百見というスキルを使わないと倒しにくい敵の存在は、自由度が全くないことをゲーム作者さんから突き付けられているようでちょっとモヤモヤはしましたが、でもそれで敵を倒せて先へ進めるのはそれはそれで嬉しかったです。

ところで、唐突に中途半端なところからはじまったこのギフテッドワールド攻略記事でしたが、またまた中途半端ではありますがここでおわらせてもらいます。戦闘が類を見ないほど楽しめる、個人的にはここ数年で一番熱中できたゲームです。作者さん有難うございます!

posted by じゃ。 at 22:00| Comment(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月09日

ギフテッドワールド攻略メモ  宝物庫の逆転のイモミズクリ

状態異常耐性が全部0になる装備でのぞみます。
そしてイモミズクリの攻撃は無属性ばかりです。
なので無属性耐性に全振りします。
ぼくは無属軽減の指輪を店で大人買いしていっぱいつけました。
そして最初のターンの属性反転をしっかり受ける。
あとは攻撃に耐えながら、流転などで万象拘束大魔法をいつでも使えるようにして待機します。
8ターン目で属性を戻しに来るのでそれをスキップさせるために万象拘束大魔法を放ちます。
超強化でのフィジカルフォースなどを数回撃てばたおせるかもしれません。
あとイモミズクリは速度が速いので行動順で劣らないためにスピードを速める装備をつけておくと効果的です。

ちなみに流転する時はヨチヨチは隠匿迷彩術式を使いましょう。
即発なので行動を消費しないけれどCT短縮を1稼げます。
また今回のイモミズクリ戦では、流転使用ターンで無属性障壁を使うと、敵の攻撃が速いので、攻撃をしっかり押さえた後に流転で効果が消えるので、CT短縮も稼げるしお得感がすごいです。
posted by じゃ。 at 00:38| Comment(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月08日

ギフテッドワールド攻略メモ  宝物庫のキャベツを食べる鹿神

前回の記事時点では、宝物庫のボスには店売りの耐性装備を三カ所につけたら十分な耐性が得られて勝てるんじゃないかと思ってました。
そうしたら、出ました、鹿ですよ。攻撃属性を複数持つあの鹿です。
耐性装備も複数必要なのでやっぱり合成をさぼるわけにはいきませでした。
ぼくは毎回どのボスにも耐性装備は整えずに何度もチャレンジしてはぼろ負けし、やむなく泣く泣く面倒な合成素材集めに走るということを繰り返しています。
今回の鹿でも結局無属性だけでなく風雷や火熱の耐性装備が必要となりました。
その中でも一番重要なのは無属性耐性かもしれませんね。
攻略上でやることとしては、やはりいつもと大体一緒です。
ヨチヨチに時の砂時計を装備させてTP回復アイテムを惜しみなく使ってCTを稼ぎます。
流転も駆使して、万象拘束大魔法をできれば鹿の攻撃パターンの一周である5ターンに一度放てるのを目指します。無理ですが。
鹿の攻撃は強力な時もありますが、ランダム(乱)攻撃は比較的弱いです。
強力な攻撃の時に万象拘束大魔法をできれば理想です。
でもなかなかそうもいかないので、ヨチヨチが属性障壁でしのいでいくしかありません。
どうしても死にそうなときにはリカバリーをかけておくといいです。
死ぬと流転のためにかけ貯めた状態強化が解除されてしまうので、何としても死なないで進めたいところではありますが、それでも全滅してしまっては元も子もないのでやはり備えておくに越したことはありません。リカバリーかけておくキャラは即席レイズが使える(時がある)マリモがいいかもしれません。
鹿は中盤以降、キャベツを食べてHPを回復するターンがあります。
そのターンは万象拘束大魔法でスキップさせれたらいいのですがなかなかそうはいかないです。
しかし回復量はそれほど気にするほどではありません。
ぼくの場合はマリモが超強化してフィジカルフォースをHP満タンで攻撃力アップ状態なら鹿の回復量の3倍くらいのダメージを与えられました。
だからとにかく自分たちが死なないことを優先にして、だらだら戦い続ければいつかは勝てます。
がんばりましょう。

気づいてない人がもしいたら何なので念のため書いておくと、即席キュアでも回復できますー!

posted by じゃ。 at 21:57| Comment(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月02日

ギフテッドワールド攻略メモ  宝物庫の異形のモロイ

宝物庫の異形のモロイ、闇属性耐性をつけないといくら戦っても勝てないです。
闇属性耐性をつけたら簡単に勝てます。
装飾欄が3つに増えたからダークシールを全員三枚張ってもいいかもしれませんが、まあやはり手間でなければダークネスシールを合成するのが順当でしょう。
敵が仕掛けてくる状態異常は無効化も回復もできませんが、唯一装飾品のノーサンキューだけは有効です。
ただノーサンキューを装備するとあらゆる補助効果もきかなくなるので、補助効果がないのは我慢するとしても流転がきかなくなるのが痛いです。
あ、今から思えばすまーテストに装備させたらよかったかな。
スマーテストは流転はそれほど意味はないし、回復キャラがいつでも自由に動けるのは安心ですもんね。
装備を整えたら、戦闘の流れはいつもの通り、大技を打てる時は打って、流転をできるだけ使って、時の砂時計も活用して、万象拘束大魔法を使いこなす、おなじみのパターンでした。
そうか…装飾品の装備欄が3つになったんだから、店売り装備を3つ装備しただけでも相当の耐性になるのかな。
今後また耐性のために合成の素材集めをしないといけないことになったら、その前に試してみます。
それにしてもこのゲーム、耐性の重ね掛けがパーセントで計算されるの、プレイヤーとしては嬉しくないです…。
作者さんはがんばって改造したという、こだわりポイントだったようですが…。
posted by じゃ。 at 21:08| Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする